スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.09.10 Thursday,
● スポンサードリンク ● - ● - ● - ● pookmark
読書週間

ゴールデンウィークですね。
自分は、旅行にも行かないので、家で本を1日1冊読むことにしました。
読書って良いけど、自分の場合、どうやら最近、1日で読まなきゃ気がすまないみたい。
そのうち、読んだ本のレビュー、書きます。
2008.05.04 Sunday,13:27
mightOTHERcomments(2) ● - ● pookmark
LAS VEGAS / CHIHIRO ONITSUKA
この作品は去年、邦楽の中で一番聴いたアルバム。自分は、邦楽を聴くことがあまりないんだけど、彼女の作品は好きで聴いています。歌詞の内容に、心を打たれます。悲しい時、辛いと時に彼女の音楽を聴くと何故か落ち着くんです。この作品は、旅がテーマらしいです。旅と言っても人生においての旅なのかな、と私は考えました。深い歌詞で、聴いていて色々な事を考えながら聴ける作品だと私は思います。

mightのの評価(赤りんご5点満点中):
1. Sweet Rosemary 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご
2. bad trip 赤りんご赤りんご赤りんご
3. 蝋の翼 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご
4. 僕等 バラ色の日々 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご
5. amphibious 赤りんご赤りんご
6. MAGICAL WORLD 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご
7. A Horse and A Queen 赤りんご赤りんご赤りんご
8. Rainman 赤りんご赤りんご赤りんご
9. Angelina 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご
10. BRIGHTEN US 赤りんご赤りんご
11. everyhome 赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご赤りんご

6. MAGICAL WORLD
9. Angelina
11. everyhome
が特に好きです。
2008.04.26 Saturday,18:31
mightMUSICcomments(4) ● - ● pookmark
学校に行かない少女

ある少女の話。
彼女は高校に入学し、一日学校に行き、次の日から学校には行かなくなった。
学校。自分は学校って嫌いだったけれど、毎日、嫌々でも通ってた。中学から、学校が嫌いになって、精神的にも苦しかったけど、それでも耐えて行ってた。学校は嫌でも通わなければいけないと言う強迫観念にかられていた。高校になって日々の精神的な苦しみが限界に達して2、3ヶ月、学校には行けない時期があった。勉強が嫌いなわけじゃなかった。自分の場合、人とは違う部分に幼い頃気付いてしまったことや、ある辛い過去の経験をしたことで、自分の周囲の人々の言葉や行動に敏感になり過ぎてたのだと思う。自分で自分を苦しめてたのかもしれない。
続きを読む >>
2008.04.25 Friday,04:11
mightOTHERcomments(5) ● - ● pookmark